ムーン速報

2chスレ・炎上ネタ・芸能・生活・政治経済まとめサイト 【ムーン速報URL】 http://moon-sokuhou.com/


    先輩が教える、新社会人が入社までに買っておくべきビジネスアイテム8選! 最低限これは揃えよう | ニコニコニュース


    【4月から新社会人になる皆さん頑張ってくだされ('◇')ゞ】

    マイナビ学生の窓口

    これから社会人になるという方! 働く準備はバッチリでしょうか? 業種によっても異なりますが、社会人になって初めて必要になるものもたくさんありますよね。そんな準備は入社前にばっちりしておくことが大切になってきます。実際に社会人の先輩が新入社員のときに買っておいたほうがよかったと思うものはなにがあるのでしょうか? 実際に話を聞いてみました。



    ■新社会人がこれだけは買っておいたほうがいいものは何ですか?
    ●名刺入れ

    可愛がられ新人度診断

    ・名刺を交換する機会が多いから(男性/33歳/商社・卸)
    ・小物は忘れがちだけど名刺交換のときに持っていないと、みっともないから(男性/30歳/その他)
    ・礼儀として持ってるべきだから(女性/27歳/アパレル・繊維)
    ・名刺入れがおしゃれだときちんとしている感じがするから(女性/44歳/アパレル・繊維)

    ●ちゃんとした革靴

    ・足元を見られるから(男性/38歳/小売店)
    ・靴のセンスと手入れで判断されることがよくある(女性/42歳/その他)
    ・客先もふくめ、いい革靴をはいていると好印象だから(男性/38歳/金融・証券)
    ・仕事内容によるかも知れないけど社外の人に会うときにきちんとした靴を履いていないと失礼になると思うから(男性/40歳/商社・卸)

    ●替えのシャツ

    ・毎日使うので、いつも同じものだと傷みも激しく、それをそのまま身に着けているとみっともないから(男性/35歳/食品・飲料)
    ・ワイシャツはすぐ汚れるので洗濯が追いつかないから(男性/37歳/その他)
    ・すぐダメになるから(男性/30歳/情報・IT)

    ●手帳

    ・スケジュール管理は大事(女性/23歳/学校・教育関連)
    ・いろんな予定が入ってくるから、手帳は必要。(男性/46歳/学校・教育関連)
    ・必要な事項や予定の記入に必要(男性/33歳/建設・土木)
    ・スケジュールを書き込むだけでなく、仕事に関するメモ帳としてかなり役立つから(女性/33歳/食品・飲料)

    ●その他

    ・印鑑。意外と使う場面が多いから(男性/31歳/団体・公益法人・官公庁)
    ・メモ帳。覚えることが多いのでメモをしたほうがいいから(男性/35歳/団体・公益法人・官公庁)
    ・時計。スーツに時計は必須と思うので(男性/32歳/電機)
    ・きちんとしたバッグ。書類を持っていくのにちゃんとしたバッグが必要だから(女性/47歳/食品・飲料)

    さまざまな意見はありますが、やはり中でも名刺入れがダントツで多い結果となりました。名刺は名刺入れから出すのが礼儀と感じる方もいるようです。特に新人のことは、客先など自己紹介のために名刺を交換する機会も多くなります。きちんとした名刺入れのひとつは持っておきたいものですね。

    いかがでしたか? 名刺入れにしっかりとした革靴など、社会人だからこそアドバイスできる回答もありました。これから新社会人として歩んでいくという方は、先輩方の意見を素直に受け取って、しっかり準備を進めてみてはいかがでしょう。

    文・学生の窓口編集部

    マイナビ学生の窓口調べ
    調査期間:2017年1月
    調査人数:社会人男女246人



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【先輩が教える、新社会人が入社までに買っておくべきビジネスアイテム8選! 最低限これは揃えよう | ニコニコニュース】の続きを読む


    仕事時の時刻チェック、スマホ派vs.腕時計派 | ニコニコニュース


    腕時計持ってないやwでも持っていても損は無いと思うぞ?

    腕時計を身に着けていても、スマホで時間を確認する男性も少なくなさそう… 写真:tomos/PIXTA(ピクスタ)
    R25

    就職祝いに“腕時計”をプレゼントされた経験のある人も少なくないはず。しかし昨今は、スマホがあるから腕時計は持たないという人も増えている。そこで20~30代の男性会社員222人を対象に、「腕時計」に関するアンケート調査を実施した(R25スマホ情報局調べ/協力:ファストアスク)。

    【もっと大きな画像や図表を見る】

    ■普段、腕時計を着けている?

    ・腕時計を着けている 52.3%

    ・腕時計を着けていない 47.7%

    「着けている」派が過半数となったものの、「着けていない」派との差はわずか5ポイント。「腕時計は社会人のたしなみ」なんて言葉を聞いたことがあるが、時代と共にそんな考えは変わりつつある? では実際に仕事中に時間を確認する際は、腕時計とスマホ、どちらを見ることが多いのだろう。改めて222人に尋ねてみると…。

    ■仕事で時間を確認する際、最もよく使うものは?

    ・腕時計 43.2%

    ・スマートフォン 53.2%

    ・その他 3.6%

    仕事中の時間確認は「スマートフォン」を主に使うと答えた人が、10ポイントの差をつけて腕時計派を上回った。「腕時計を着けている」派が52.3%だったところをみると、腕時計をしながらも実際に時間を確認する際はスマホを利用する、という人も存在するようだ。

    確かに、スマホなら時刻を自動調整してくれるため、正確な時刻が知りたいという意味で役に立つに違いない。しかし、それでも腕時計を身に着けているビジネスマンが多いのには、何か理由があるのだろうか。そこで、時間を確認する際にスマホを使っていると答えた118人に時計代わりスマホを使っていたことによる失敗談も教えてもらった。

    ●充電切れでアウト!

    「電源が切れて時刻が確認できなかった」(26歳)

    「バッテリーが切れて見られなくなったこと」(31歳)

    ●職場ではスマホを出しにくい

    「スマホ使用禁止場所で使えなくて困ったことがあった」(27歳)

    「スマホを触ってると思われる」(34歳)

    「こそこそ確認しなくてはいけない」(27歳)

    ●スマホだと時間を確認にくい

    「スマホをポケットから出しにくいのですぐに確認できない」(32歳)

    「手がふさがっているときに時間が確認できない」(34歳)

    「ポケットからいちいち出さないといけない」(32歳)

    ●その他

    「電話が来て、時間が分からなくなった」(36歳)

    「手が汚れている時触れないので時間が確認できない」(35歳)

    常に身に着けられ、モノによっては半永久的に使える腕時計と違い、「いちいち取り出さなければならない」「電源が切れて(時刻が)確認できない」などの声が寄せられた。また、業務中にスマホを触ることがはばかられるというユーザーも少なくない。

    スマホのより一層の普及にともない、“スマホ時計”派は増えていくだろう。だとしても、即座に確認できる“腕時計”を身に着ける人は、まだまだ多そうだ。

    (藤あまね)



    ※当記事は2017年01月14日に掲載されたものであり、掲載内容はその時点の情報です。時間の経過と共に情報が変化していることもあります。



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【仕事時の時刻チェック、スマホ派vs.腕時計派 | ニコニコニュース】の続きを読む


    高須院長 慰安婦像問題の韓国「頭を下げるまで無視しろ」 | ニコニコニュース


    高須院長GJ!!(`・ω・´)b

    韓国の慰安婦像問題に怒りのおさまらない高須院長
    NEWSポストセブン

     高須クリニックの高須克弥院長が世の中の様々な話題に提言するシリーズ企画「かっちゃんに訊け!!」。今回は韓国の日本総領事館前に設置された慰安婦像問題について、怒りをぶちまけていただきました。

     * * *
    ──韓国釜山の日本総領事館前に設置された慰安婦像の問題ですが、韓国側の強硬姿勢は変わりません。

    高須:本当にけしからん話だよ。そもそも、日本の政府と韓国の大統領でしっかり約束しているわけだ。日本が10億円を慰安婦支援団体に拠出して、それで慰安婦問題はおしまい、慰安婦像も撤去するって。普通の国なら合意を翻すことなんで絶対にありえない。それこそ宣戦布告のようなものだから。

    ──いわゆる「条約」ではないとしても、国家間の合意ですからね。それを反故にするというのは、完全に相手国を否定していることになります。

    高須:日本が戦争を仕掛けてこないとわかっているから、なめてかかっているだけなんだろうな。日本が先に10億円を支払ったことも、韓国の言いなりになったと勘違いしてるんじゃないのか? 日本人の優しさや謙虚な心からくるものだよ。相手を信用して、先に要求に応えたというだけで、韓国にビビってるわけでも、従っているわけでもない。

     それなのに、下手に出てると思って、つけあがってきたわけだ。本当に酷すぎる。相手が下手に出てきたら、恐縮して全てを水に流すというのが日本の美徳ってものなんだけどなあ。韓国には、そういう心は一切ないんだろうな。

    ──実際問題として、こういう形で合意を無視され続けると、どうしようもないですよね。どんな交渉をしても無駄というか。

    高須:もちろん、市民の間では、いろんな主張があっていいだろうし、市民が国の決定に抗議する権利もある。言いたいことはどんどん言えばいいよ。でも、政府が国家間の合意を無視して、抗議する人々に擦り寄っていくというのは、もう意味がわからない。本来韓国政府は、慰安婦像を設置した市民団体に「やめろ」と言わなければならない立場なんだから。

     間接民主主義っていうのは、選挙で選んだ国会議員や大統領に国を委ねるっていうことだよ。つまり政府の決定は国民の決定だということ。そこは揺るがないはず。でも、今回韓国がやってることは、政府の決定を国民が覆しているっていうこと。つまり、政府はまったく機能していないのと同じなんだよ。これじゃあ選挙をした意味もない。もう韓国の民主主義は崩壊していると言えるね。無政府状態だよ。

    ──韓国の場合は、「国民情緒法」などと呼ばれていますが、法律よりも国民の世論を重視する傾向がありますね。

    高須:法治国家としては、あまりにも未熟すぎる。何のための法律で、何のための政府かわかっていない。この状態が続くようなら、日本も韓国との付き合い方を見つめ直す必要があると思う。国際的な常識が、まったく通じないんだから。

     もしこのまま、今の状態の韓国と付き合っていると、もっと酷い目にあうことになりそうだよ。どんどんお金ばっかりパクられて、そのうえ慰安婦だなんだといちゃもんをつけられて、外国であることないこと言いふらされて…。このままじゃあ、損しかしない。

     そろそろ日本としてもガツンというべきときなのかもしれないね。まず、日本の軟弱な人々に、しっかりと愛国心を教育し直すべきだと思う。少なくとも今の状態がありえないものだということをもっと知るべきだし、おかしいことに対してはおかしいと言ったほうがいい。そして、合意を無視する韓国には毅然とした態度で対峙するべき。

     だから、長嶺大使の一時帰国や通貨スワップ交渉の中断といった対抗措置は、当然のこと。でも、そこに韓国が「遺憾の意」を表するっていうのは、さすがに呆れる。はっきり言って、もう交渉の余地もないのかな。韓国が頭を下げてくるまで、こっちのほうから無視し続けるべきなのかもね。

     * * *
     今回の韓国の理不尽な姿勢に強い怒りを覚えている高須院長。朴槿恵大統領のスキャンダルもあって韓国内が不安定な情勢となっていることも影響しているようだが、日本としてはそこに巻き込まれないためにも、強い姿勢を貫く必要がありそうだ。

    【プロフィール】
    高須克弥(たかすかつや):1945年愛知県生まれ。医学博士。昭和大学医学部卒業、同大学院医学研究科博士課程修了。大学院在学中から海外へ(イタリアやドイツ)研修に行き、最新の美容外科技術を学ぶ。脂肪吸引手術をはじめ、世界の最新美容外科技術を日本に数多く紹介。

    昭和大学医学部形成外科学客員教授。医療法人社団福祉会高須病院理事長。高須クリニック院長。人脈は芸能界、財界、政界と多岐にわたり幅広い。金色有功章、紺綬褒章を受章。『ブスの壁』(新潮社、西原理恵子との共著)、『その健康法では「早死に」する!』(扶桑社)、『筋と義理を通せば人生はうまくいく』(宝島社)など。最新刊は『行ったり来たり 僕の札束』(小学館)。



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【高須院長 慰安婦像問題の韓国「頭を下げるまで無視しろ」 | ニコニコニュース】の続きを読む

    このページのトップヘ