民放キー局の2017年4~9月期決算によると、フジ・メディア・ホールディングス(HD)傘下のフジテレビジョンが唯一、営業赤字となった。一人負けに歯止めがかからない状態だ。視聴率の低迷が続き、広告収入が減った。復活への道は険しいようだ。

 フジ・メディアHDの連結決算の売上高は前年同期比4.8%減の3118億円、営業利益は12.3%減の116億円、純利益は8.8%減の116億円だった。減収減益決算となったのは、主力子会社フジテレビの不振が原因だ。

 フジテレビ単体の売り上げは1272億円。前年同期より166億円、11.8%減と大幅に落ち込んだ。営業損益は8億3600万円の赤字(前年同期は23億500万円の黒字)、最終損益は5億2200万円の赤字(同16億4700万円の黒字)に沈んだ。

 赤字決算になったのは放送収入が落ちたためだ。放送収入は918億円で前年同期より87億円、8.7%減った。番組の放送時間枠を販売するタイム広告は385億円。65億円、14.5%も落ちた。番組の間に流すスポット広告も463億円で、23億円、4.9%のマイナス。スポット広告は、これまでシェアが高かった化粧品・トイレタリー、清涼飲料、食品などが減った。視聴率の低迷で広告主が出稿を控えたことを端的に物語っている。

 ビデオリサーチの18年3月期上期視聴率調査(17年4月3日~10月1日、週ベース、関東地区)によると、日本テレビホールディングス傘下の日本テレビ放送網の一人勝ちが続く。日本テレビは全日(6時~24時)、ゴールデンタイム(19時~22時)、プライムタイム(19時~23時)ともトップで視聴率三冠王だ。

 フジテレビは全日が5.7%、ゴールデン7.7%、プライム7.6%で、民放キー局5社のなかの4位にとどまる。視聴率三冠王の称号は93年までフジテレビのものだったが、過去の栄光いまいずこだ。

 情報番組、ドラマ、ニュース、どれをとっても視聴率が振るわない。バラエティー番組『めちゃ×2イケてるッ!』などが2018年3月で終わる予定だ。

 6月に就任したフジ・メディアHDの宮内正喜社長は、ドラマを視聴率回復の起爆剤にするつもりだが、10月にスタートしたドラマは大苦戦。期待が大きかった『民衆の敵』の10月1カ月間の平均視聴率は7.8%で、ドラマの視聴率ランキングで10位にとどまる。

●実態はデベロッパーがテレビ局を経営

 フジテレビが絶不調なフジ・メディアHDは、何で経営を保っているのだろうか。

 17年4~9月期の実績で見ると、放送事業の売上高は全社の45%を占めるが、収益の柱にはなっていない。営業利益は7億円で6%を占めるにすぎない。フジテレビ、ビーエス(BS)フジ、ニッポン放送の放送事業は、BSフジの利益で支えられている。BSフジの営業利益は前期比22.3%増の14億円だ。

 フジ・メディアHDの稼ぎ頭は、都市開発事業だ。売上高は8.1%減の513億円だが、営業利益は29.2%増の103億円。サンケイビルは五反田サンケイビルの売却やビルの建て替えで減収になったが、新たに連結子会社となったグランビスタ ホテル&リゾート(旧三井観光開発)が利益面で貢献した。全社の営業利益(116億円)のほぼ全額を都市開発事業が叩き出している。サンケイビルなどの都市開発事業がフジテレビの赤字を埋めているという構図だ。

 決算発表会見で宮内社長は都市開発事業の今後の方針について、「ミッドサイズのオフィスビルやホテルなどの開発を中心に進め、まず安定的に営業利益100億円以上を創出するセグメントにしていきたい」と述べた。

 収益構造で見る限り、「デベロッパーがテレビ局を経営している」というのが実態だ。都市開発事業が好調なうちに、フジテレビは視聴率を回復して赤字経営から脱却できるのだろうか。

 しかし、いまだに決め手を見いだしてはいない。
(文=編集部)

FCGビル(「Wikipedia」より)


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

朝日新聞と同じ構図ではあるが不動産業化してるって事は以前問題になった中国に買い漁られていることと変わらんのか?!


電波を格安で使用してるのに赤字とか電波オークション導入したら真っ先に潰れそうだな。


嫌なら見るなを忠実に実行しただけじゃろ。


無駄な電波は国民に返還しましょう


NHKの受信料のせいで、テレビ離れが加速して他の民放が大迷惑被ってる


ウジテレビ見なくなったなぁ、例え声優が出ようとアニメネタをめざましにぶっこもうと、見ない。


ネットで声でかい連中は自分たちが妄信してるネットテレビだけ見てねえでもっとフジ見たやればいいのに(夕方のニュースとか好みの番組あるだろ)


DB超が終わったら完全に見なくなるな。


そのまま消えれば?


フジに反感は無い。観たい番組も無い。


国民のためにも早くつぶれていただきたい


「民衆の敵」←フジテレビの事を指した自虐ですね。


独占市場で赤字になる奇跡。ほかの局も業績不振。これがTV局各社が電波オークションを反対する本当の理由。参入されると潰れるしかないから


嫌なら見るな、ってまた強気発言してみろよww


ウジテレビはさっさとエベンキに帰属してくださいよ、さんざん反日捏造してエベンキを盛り立てたクソ企業が


マジでホリエモンに買収されときゃよかったんじゃあと思わなくもない


放送局が大企業なのではなく、大企業の一つの事業が放送局なんだろうけど、電波は公共物(だからオークションはダメ)だと言うならあまり良い状態じゃないんだよね…。


フジテレビが潰れても視聴者に何か困る事あるか?ドラマが無くて生活に苦しむ事があるか?知性だの教養だの流行だの言っても、他にもっと良い物がいくらでもあるだろ。


テレビ見ないからフジテレビに恨みはないけどろくな話題がなくてうんざりするから消えてほしいっす


逆に言えば、他に収益の柱がある会社が新規参入すれば十分やっていけるってことだな。電波オークション実施待ったなしだ!


フジテレビは清算した方が良いとは数年前から言われているのでその通りですね。2011年の反フジテレビデモを右翼呼ばわりした津田大介とかが出演してましたが全く効果無かったですね。


フジテレビから放送権をとりあげるべき。電波は公共物でもフジテレビは公共物ではない。これは民意。日本の公共の電波である以上外国人の意思が不当に介在するのはおかしい。日本は日本人のもの。未だ日本人が世界市民を名乗るには早い。ひとつづつ丁寧に段階を踏むべき。


次はTBSとTV朝日だな。毎日新聞と朝日新聞もNHKも全て消えて無くなるように見ない買わないで行かないと


タレントのイメージPVのようなドラマ、スタッフしか笑ってないバラエティ、偏向と捏造だらけの情報・報道番組。そんなのが数字取ってたら逆に日本は終わりだと思う。


子供の頃はいつもフジテレビを見ていたような記憶がある自分としては、明らかに今のフジテレビは面白くないと思える。なんか八方美人になってヌルくなった感じ。ターゲットが絞りきれてなかったり、「他の層にも…」なんて変な色気を出しちゃってるのかなぁって素人考え。昔は尖ってたなぁと。


もう延々とアニメ流し続けてた方が絶対数字取れると思う。既にエンターテインメントとしてドラマ・映画の実写はアニメの下位存在でしかない。下らぬ番組に予算つぎ込むならその分アニメに回せ。それに何故気付かないか不思議だ。


偏った放送をしなければいくらかマシだったんじゃないの?ラジオまで悪い影響受けてて中身がなくなりかけてるし。


赤字だから電波オークションはやめてってことかな?自業自得だろ、知らんがな