成人の日の8日、振り袖のレンタルや着付けをする横浜市の業者と「連絡が取れない」との苦情が、予約していた新成人から警察などに相次いだ。成人式の出席を取りやめた人もいた。

 この業者は横浜市に本部を置く「はれのひ」で、横浜や東京都八王子市などに店舗がある。横浜市中区の店舗の入り口には8日、「『はれのひ』は店舗事情により本日の営業を休業させていただいております」との紙が掲示されていた。

 店を訪れたものの、晴れ着が着られないことが分かり、ぼうぜんとした様子で立ち去る女性客の姿もあった。

 横浜市内で行われた成人式では、他の業者が晴れ着を貸し出したりもしたが、出席をあきらめた新成人もいたという。

 一方、八王子市の交番には、成人式に出席する予定の新成人の女性から「振り袖の着付けを予約していたお店(はれのひ)がやっていない」という相談があった。警視庁八王子署によると、同様の相談は約100人から寄せられているという。

 インターネット上には苦情や怒りの声の投稿が相次いだ。「着付けのために指定の時間に会場に到着したけど、頼んだ『はれのひ』のスタッフが1人も来ていない」や、「すごく着るの楽しみにしていた」「振り袖が着られないし、お金も返してもらえない」などと書き込まれた。

 八王子市は美容師や着付けができる市民に支援を依頼。ボランティア8人が集まり、新成人の女性6人に着付けをしたという。

 店舗に電話をしても、営業終了を知らせる自動音声が流れる状態となっていた。 



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

これは計画的で酷い! 一生の思い出が台無し!


ほんと悪質。人生でたった一日しかない日に何してくれてんの?とっとと責任者を捕まえるべき。


これはいくらなんでも、あんまりだ


草も生えない


悪質すぎだろよ。。無茶苦茶だわ!。。


店舗名を「けがれのひ」と改めるべし