パチンコとパチスロの出玉上限をそれまでの3分の2程度に抑える風営法の新規則が2月1日から適用となり、ネットで話題となっている。

ギャンブル依存症対策の一環として行われた今回の規則改正。具体的には、パチンコにおける1回の大当たり出玉の上限を2400個(9600円相当)から1500個(6000円相当)に引き下げ、パチスロのビッグボーナス1回の出玉上限も480枚(9600円相当)から300枚(6000円相当)となる。また、標準的な遊技時間である4時間で獲得できる出玉数が金額にして5万円を下回るようになる。

客側が勝てる金額が減ることとなる今回の規則改正についてTwitterでは、

“ギャンブル依存症にならないように出玉減らすんだったらそもそもパチンコ作るなっていう…”
“パチンコの出玉を3分の2にしても店が儲かるだけで全く依存症対策になってない気がするのだか??”
“パチンコの依存症は「出玉」の規制よりも「出店」の規制が必要なんじゃないかなあ。 駅前に普通にある方が、よっぽど依存しませんかねえ。”
“パチンコ屋さんが必要か必要でないかの議論はさておいて、警察庁は医者かよ!と思う。 依存症は心の問題で規制をかけたからって意味なんてないよ。”

などの意見があった。出玉を減らすことが根本的なギャンブル依存症対策につながるとは思えないとの見解を示すネットユーザーも多い。

パチンコやパチスロは、国家公安委員会の指定試験機関である一般財団法人保安通信協会(保通協)が実施する型式検定試験を通過し、規定を満たしている機種のみが設置できることとなっている。今回の規則改正は、この検定試験の規定の変更であり、適用されるのは2月1日以降に保通協の検定試験を受ける機種となる。現在パチンコ店に設置されている機種はすでに検定を受けているものであり、これらについての出玉性能は変わらず、当分は今まで通りの出玉で遊技できるのだ。

検定の有効期間は3年で、この期間を過ぎると原則としてパチンコ店に設置できなくなる。しかし、これまでは都道府県の公安委員会から“認定”を受けることで、3年間の設置延長が可能となり、結果的に最大6年間設置することができた。また、その6年間を過ぎているにもかかわらず設置されている台もあり、それらについては「みなし機」などと呼ばれている。

今後は、「みなし機」ついては順次撤去される方向とのことであるが、最大6年間の設置期間中の機種についてはすぐさま撤去されることはないもよう。つまり、2月1日の新規則の施行をもっていきなり出玉が減るということではなく、今後数年間をかけて、徐々に出玉が規制された機種が増えていくという形になるのだ。

つまり、現時点ではあくまでも“移行期間”という状況。Twitterでも、

“僕はパチスロよく行くから分かるんだけど規制とか新基準とか全然変わんないからね 騒いでるのはやらない人だけよ”
“そういえばパチスロ規制の件、メイン機種の方はほぼほぼあと1年くらいはまだ打てるらしいね”
“規制は一応今日からだよー でも今ある機械そのままのはずだからまだパチもスロも死んでないよ”

などの声もあり、パチンコ店の様子は特に変わっていないようだ。

今回の規則改正によって、ギャンブル依存症が減るのか否か。その結果が分かるまでには、数年ほどかかりそうだ。
(小浦大生)

■関連リンク
・パチンコ出玉規制を強化=来年2月から、経過措置3年-警察庁:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017082401131
・「パチンコ 規制」での検索結果 – Yahoo!検索(リアルタイム)
https://search.yahoo.co.jp/realtime/search?p=%E3%83%91%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%B3+%E8%A6%8F%E5%88%B6

出玉に関する規則が変更したパチンコ。新機種に適用される


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

韓国では2005年にギャンブル依存症対策として、パチンコを全廃した。なぜ日本はパチンコを全廃できないのか? 依存症対策というなら全廃すべきだろう


玉が出にくい方が余計射幸心を煽りそう


それよりも、金の出所を絞れば?


ぱちんこのみを規制しても他のギャンブルに依存するから結果的に依存対象が変わるだけ。そもそも出玉よりもぱちんこ含め全ギャンブルで入金規制を行う方が確実。


廃止にすればいい


無駄だよ、店が無くならない限りね。


パチンコ撤廃とかしたら、経営してる在日連中が発狂して犯罪する懸念がある


今パチンコって、アニメモチーフにしてアニメ制作の資金源になってるじゃない。あれ、ドラマとかよりアニメ制作にスポンサーやTVの制作現場がちゃんとお金出せよって凄く思ってる。ドラマとかより絶対回収率いいでしょ?DVDやBRだって売れるし、グッズも売れるし。そうすりゃパチンコなんていらない。消えてもいい。


依存してるのは警察や議員さんでした


0円にならない限り居座る時間が増えて悪化するだけじゃね


アニメは一部を除いて製作委員会がテレビ局が売りに出すスポンサーの付きにくい放送枠を購入して放送している。それに対して、ドラマはほとんどがテレビ局主体で制作し枠もスポンサーを確保しやすいところ(こういう枠は売ってくれない上に売ってくれても高価)を確保して放送している。また、スポンサー依存が高いので原作を歪めたシナリオになることも多々。


パチンコ店に入る金がすべて某国に送られてる訳じゃないからなあ。関連企業まで含めたらどれだけ日本の経済に根付いてるか。それを考えたら簡単に無くせるわけないわ


玉入れ遊戯をギャンブルと認めて取り締まった方が依存症対策になると思うんだが?(依存しようがしまいが、やれなくなるわけだからさ)


出玉規制ばかりで吸い込み規制がかからない・・・コレガワカラナイ


ストレスが依存症高める一番の原因だから。


出玉減らすけど、吸い込み変えないバカげた規制だけど、やる人は止めないんだよね。


換金じゃなくて出玉数に応じて物と交換すれあいいんだよ 消耗品しかり日持ちする食料品しかり


そういや仮面ライダーはパチンコ出まくりなのにプリキュアは出ないのな。


でもスロット6号機は2.0枚以下が撤廃で純増枚数の上限廃止でしょ? 意味ない


そもそもこの出玉規制も警察庁の「やってますアピール」なんだけどね。根本解決するなら、所得に応じた入金規制を行わないと意味がない。ちなみに店によっては自己申告で入金規制が可能。ちなみに、換金可能な景品以外もぱちんこ店は取り扱う義務があります。


ボタンを押すと1個物が出て来る。徐々に出る頻度を落とし続けて何百回に1個物が出てくる。更に頻度を落とし続け、最後は出る確率を0にしても1日中そのボタンを押し続けるという。このメカニズムって恐ろしいわな。他のギャンブルとは毛色が違うのはこの心理要素があるからであり、「やらなければ当たらない」と思い込ませる事にある。怖いっすね~。


依存症はギャンブルに限らず、自分勝手な解釈、言い分を展開し善悪も判断できない。


パチもスロも規制と緩和をずっと繰り返してきた。 客側の利益を規制するだけでは依存症はなくならないのは政治家さんたちも本当はわかってる。 投資のスピードを変えずに出玉だけ規制するのは店側とつながってると思われても仕方ないよね。


出玉上限つけるんじゃなくて4円→2円にしてしまえばそれでよかったんでは?


ギャンブル依存症w 依存しているのは利権でガチガチの天下り団体だろw俺に言わせればギャンブル依存をどうの言うならパチンコは勿論、競馬競輪競艇オート、果ては宝くじまで全て無くせよ ギャンブルの癖に平気で子供の目につくCM打ちまくりやがって馬鹿だろ


クレジットカードみたいにした上で複数の店舗掛け持ちしづらくした方が行かない


パチが無くとも公営ギャンブルは有るしソシャゲもギャンブルじゃん ギャンブル依存症が無くなるとは思えない


ちなみに最近、版権物が増えているのは、オリジナルものが売れなくて困ってる台を製造するメーカと版権収入で制作費を確保したい制作委員会等の思惑が一致しているから。


ギャンブル依存症は1パチ0.5パチとか出来たせいが大きい気がする最低限無いといけなかったパチへちょっとの金でいけるようになったからそれが常習性につながってる


相変わらずヤクザ目こぼしパチンコ目こぼしの糞警察。まっとうに生きてる市民を嘗めてる。