ある女性の何気ないツイートが、まるでだまし絵を見ているかのようだと、一部の海外メディアで取り上げられるなど注目を集めている。

スペインのグラナダに住むMarisol Villanuevaさんという女性の投稿である。

それがこちら。

yea i just combined vertical and horizontal stripes pic.twitter.com/YxizoRBERl

— marisol (@milanoysl) 2018年2月24日

 縦と横のストライプを組み合わせてみたわ。

細長すぎる足!

あれこれ解説をする前に…

この写真をご覧になってビックリした方、頭に「?」が浮かんだ方、我が目を疑った方が大勢いらっしゃるのではないだろうか?

というのも、一見細~く長~い2本の足がヒョロヒョロと伸びているように見えるのだ。

実際に同ツイートには、「死ぬほど細い足に見えたわ」「下履いてないの?」「ヒョロヒョロの足が2本!心臓が一瞬止まりました」「足細すぎでしょ」といった驚きの声が相次いでいる。

縦にラインの入ったパンツ

この様な反応はMarisolさんが意図していたものではなかった。

彼女はただ、縦にラインの入ったパンツをはいてポーズを決めていただけ。

落ち着いてご覧いただきたい。すらりと伸びた長い脚には縦にラインの入ったパンツ。一方トップスは太いボーダーの3色のセーターで決めている。

彼女が言う「縦と横の縞の組み合わせ」とは、このトップスとボトムスのコーディネートのことだろう。

ラインの色が錯覚を生む

問題はボトムスの方だ。奇しくもパンツに入った縦のラインの色が、部屋のフロアと全く同じ。

そのため、「ラインが足と足の隙間に見えた!」という人が続出したのだ。

全景を見れば、靴を履き両足で踏ん張るMarisolさんの姿に違和感はない。

目の錯覚により驚きを呼んだ同ツイートは拡散、3万6000人が「いいね」し、リツイートされた件数も6000件に迫り話題となった。

「目の錯覚だったのか」「靴をみて納得」「あなたの足が普通でよかった」「だまされた人多かったでしょうね」と安堵の声が広がっている。

妖怪?一瞬目を疑う細長すぎる女性の足の写真が話題に


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

奥にも足が見えてるし影までついてるのに手前の脚だけを見て目を疑うて短絡的なだけだろ


ああ、真横を向いて写真とってるのかwwwww 錯視ってやっぱり面白いなぁ


なるほど、面白いな


一目見てわかるんですけど


そうなんだすごいね


日本には浜崎あゆみという天才的フォトショ職人がいて、体重が20キロ近く違って見えるんやで


普通に目の錯覚使わなくても足細いよ。うらやまぴ~。