ムーン速報

2chスレ・炎上ネタ・芸能・生活・政治経済まとめサイト 【ムーン速報URL】 http://moon-sokuhou.com/

    ゲーム・漫画・アニメ


    子どもに見せたい!? ドラえもんの“超ブラック回”
    日刊大衆

     老若男女から愛されている国民的アニメ『ドラえもん』(テレビ朝日系)。いつもは日常の出来事をテーマにしたコメディ作品だが、まれにブラックな展開の話も存在する。今回はその中でも特に人気が高い、ブラックなエピソードを2本紹介していこう。

     まず1本目は「どくさいスイッチ」というお話。野球でヘマをしてジャイアンに怒られたのび太は、家に帰ってふさぎ込む。「問題はジャイアンなんだよ」「どっか引っ越してくれないかな」とつぶやくのび太を見て、ドラえもんは「どくさいスイッチ」というひみつ道具を取り出す。これは未来の独裁者が邪魔な者や、反対する者を“消す”ために作られた道具。スイッチを押すとその対象者は跡形もなく消えてしまうという。ドラえもんは「邪魔者は消してしまえばいいんだ。住み心地のいい世界にしようじゃないか」と言って、「どくさいスイッチ」をのび太に手渡した。

     あまりにも恐ろしい効果に、スイッチを使うことをためらうのび太。しかし、再びジャイアンに追い詰められて、ついにスイッチを押してしまう。ジャイアンを消してしまい、自責の念にかられるのび太。そして道で会ったしずかちゃんや学校の先生などにジャイアンのことを聞くが、元からジャイアンがこの世に存在しなかったような口ぶり。どうやら「どくさいスイッチ」で消された人間は、スイッチを押した人間以外の記憶からも消えてしまうようだった。

     その後、悪夢にうなされたのび太は、勢い余って「誰もかれもみんな消えちゃえ!」とスイッチを押してしまう。そして、しばらくの間、誰もいない世界で自由な生活を満喫していた。しかし、次第に寂しさに耐えきれなくなり、「ジャイアンでもいいから出てきて」と泣き出してしまうのび太。すると、ずっと隠れていたドラえもんが登場。「気に入らないからって次々に消していくとキリのないことになるんだよ」「実はこのスイッチは独裁者をこらしめるための発明なんだ」とネタバラシをしたのだった。

     2本目の「悪魔のパスポート」もブラックな話として人気が高い。ひみつ道具の「悪魔のパスポート」は、どんな悪事を働いても、そのパスポートを見せるだけで許されるという恐ろしい道具。これをドラえもんのポケットから奪ったのび太は、次々と悪事を働いていく。

     道のゴミ箱を倒したり、ジャイアンを蹴っ飛ばしたり、しずかちゃんのスカートをめくったりと、やりたい放題ののび太。そして、ついに本屋で万引きまでしてしまう。しかし家に帰った後、今まで自分が行なった悪事を振り返ったのび太は、やりすぎてしまったと強く後悔。結局、本屋さんに代金を支払いに行き、自分で散らかしたゴミの掃除も行うのだった。

     どんなブラックな展開でも、必ず最後には反省して、改心をするオチをつけてくれる『ドラえもん』。そんなところが国民的な人気作品になった理由なのかも。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【子どもに見せたい!? ドラえもんの“超ブラック回”】の続きを読む


    GIZMODO

    Image: George W. Bailey / Shutterstock.com

    いや、似てるか?

    と思わず突っ込んでしまいましたが、現在任天堂のゲーム機「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」がコントローラーデザインの侵害について訴えられています。訴訟を起こしたのは、ゲーム機アクセサリメーカーのGameviceで、ニンテンドースイッチの販売停止と損害賠償を求めています。

    Image: © 2014 Wikipad. All rights reserved. via Wikipad

    ニンテンドースイッチのコントローラー「Joy-Con(ジョイコン)」については皆さんご存知だと思うので、問題のGameviceによるコントローラー一体型ゲーム機(上画像)を見てみましょう。このガジェットは「Wikipad」という名前のAndroid OSを搭載したゲーム機で、中央のディスプレイ部分を上にガポっと取り外すことができます。そう聞くと、ニンテンドースイッチにも似ているような?

    ただし、ニンテンドースイッチと明らかに異なる部分もあります。Wikipadのコントローラーは、ディスプレイを取り外しても下の部分がつながっているんですね。一方、Joy-Conは本体から取り外せばそれぞれバラバラに利用することができます。私は特許の専門家ではないのでこの違いがどの程度訴訟に影響するのか判断できませんが、個人的な感覚では「結構違うんじゃないの〜」といった感想ですね。

    なおWikipadは2013年に登場した製品で、今年発売されたニンテンドースイッチよりもだいぶ古株です。いちゲームファンとしては変な訴訟でニンテンドースイッチの展開に支障が出てほしくないなぁと思うのですが、果たして訴訟の行方はどうなるのでしょう?

    ニンテンドースイッチ、いよいよ増産? 任天堂公式が8月22日から予約を開始

    Top image: George W. Bailey / Shutterstock.com
    Image: © 2014 Wikipad. All rights reserved. via Wikipad
    Source: techradar.

    (塚本直樹)


    【大きな画像や動画はこちら】


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    <このニュースへのネットの反応>

    【似てる? 似てない? 「ニンテンドースイッチ」コントローラーデザインで訴えられる】の続きを読む



    (出典 web-ace.jp)



    1 風吹けば名無し@\(^o^)/ :2017/08/14(月) 08:01:08.73 ID:B8+M5mOQM.net

    なんもおもんないやん


    【けものフレンズはじめてみた結果wwwwwwwww】の続きを読む


    バズプラス Buzz Plus

    人気ゲームソフト「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」(スクウェア・エニックス / 以下 DQ11)で、最悪の事態が発生している。ニンテンドー3DS版のDQXIは、すれちがい通信でヨッチ族と呼ばれるキャラクターをプレイヤー同士で交換することができるのだが、不正に作られたヨッチ族が配布されてるのだ。

    ・やる気が500というありえない数値
    ヨッチ族はプレイヤーがゲーム内で見つけたものをすれちがい通信で配布することができ、それぞれ、強さや名前に違いがある。不正に作られたヨッチ族は極端に「やる気」が強く、その数値はなんと500。ヨッチ族の最強ランクはSランクだが、不正なヨッチ族は最弱のFランクでありながら、やる気が500というありえない数値(ほかにも数値500の異常なヨッチ族が存在する)。

    ・最悪の展開
    これらの不正なヨッチ族は東京都の秋葉原を中心に拡散されており、不正なヨッチ族であることを知らないプレイヤーがさらに拡散させるという、最悪の展開になっている。もし異常に数値が高いヨッチ族がいたら、それは不正に作られたヨッチ族かもしれないので注意しよう。

    ・悪事の手助けはやめよう
    もし、すれちがい通信で異常な数値のヨッチ族を手に入れたら、すぐさま削除するように。もしそれを配布して拡散してしまうと、ゲームバランスを大きく崩すことになりかねない。悪事の手助けをしたことになってしまうので注意が必要だ。

    ・正式にスピード成長したい人は
    どうしても強いヨッチ族が欲しい人は、地道にレベルを上げて、ゲットできるヨッチ族のランクを高めるしかない。「メタルスライム出まくりの場所」や「超はぐれメタルが出現する場所」などを駆使して強くなろう。

    最初からスパートをかけてストーリー展開したい人は「DQ11で使える伝説の復活の呪文」や「DQ11で使える凄い復活の呪文リスト」などを利用するのも手だ。

    もっと詳しく読む: 最悪のドラゴンクエストXI極悪プレイヤーにブチギレ激怒! 改造ヨッチ族を拡散させてゲームバランスを崩壊(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2017/08/13/dragon-quest-xi-yotchi-urawaza/

    (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved. (C)SUGIYAMA KOBO (P)SUGIYAMA KOBO



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【DQXI】最悪のドラゴンクエストXI極悪プレイヤーにブチギレ激怒! 改造ヨッチ族を拡散させてゲームバランスを崩壊 / やる気500】の続きを読む


    アニメイトタイムズ

    このたび、日本最大級の動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、ニコニコと同級生アニメを連日一挙放送することが決定!


    【ニコ動と“同級生”のアニメ11作品が一挙放送決定】の写真付き記事はこちら
    「ニコニコ動画」のサービス開始と同時期である、10年前の2007年にTV放送されたアニメ作品を8月15日(火)より全話一挙放送します。

    気になる今回のラインナップは、『ひぐらしのなく頃に』『ひぐらしのなく頃に解』『らき☆すた』『ゼロの使い魔』『ゼロの使い魔 双月の騎士』『School Days』『みなみけ』『逆境無頼 カイジ』『バッカーノ!』『さよなら絶望先生』『ひだまりスケッチ』の11作品。

    ニコニコ動画と"同級生"で、10年を経た今もなお愛され続けるアニメたちです。

    作品ラインナップ
    タイトル:「ひぐらしのなく頃に」全26話一挙放送
    放送日時:8月15日(火)14時00分 ~
    視聴URL:http://live.nicovideo.jp/gate/lv303213395

    タイトル:「ひぐらしのなく頃に解」全24話一挙放送
    放送日時:8月16日(水)14時00分 ~
    視聴URL:http://live.nicovideo.jp/gate/lv303213639

    タイトル:「らき☆すた」1話~12話一挙放送
    放送日時:8月19日(土)18時00分 ~
    視聴URL:http://live.nicovideo.jp/gate/lv303560930

    タイトル:「らき☆すた」13話~24話一挙放送
    放送日時:8月20日(日)18時00分 ~
    視聴URL:http://live.nicovideo.jp/gate/lv303561145

    >niconico公式サイト





    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【朗報】『ひぐらしのなく頃に』『らき☆すた』『ひだまりスケッチ』など、ニコニコ動画と“同級生”のアニメ11作品が一挙放送決定】の続きを読む

    このページのトップヘ