ムーン速報

2chスレ・炎上ネタ・芸能・生活・政治経済まとめサイト 【ムーン速報URL】 http://moon-sokuhou.com/

    生活関連


    画像提供:マイナビニュース
    マイナビニュース

    サニーヘルスはこのほど、ダイエット情報発信サイト「microdiet.net」にて、調査レポート『水を飲むだけで太るのは誤解! 水太りの真相は? 』を公開した。

    「水」は0calで糖質も脂肪もゼロであるため、飲んだだけで肥満になることはない。しかし実際には、たくさん食べているわけでもないのにぽっちゃりして見えるという人もおり、「水を飲んだだけでも太る」「夕方の脚のむくみがひどい」「ストッキングや靴下の跡がしばらく残る」と感じている人は、「水太り」状態の可能性があるとのこと。

    この水太りとは慢性化したむくみを指す。水分を摂(と)ると体内では一時的に水分量が増えるため、それに伴い体重は多少増えるが、代謝機能が正常であれば飲んだ分は汗や尿として排泄される。だが新陳代謝が悪く、汗や尿として排出されるべき余分な水分が体に滞りやすい人はむくみとなり、慢性化すると水太りと言われる状態になるとのこと。

    むくみは、一日中同じ体勢で仕事をしている人や、運動不足の人、筋肉量の少ない人に多く見られるが、「塩分の摂りすぎ」によってむくむ人もいる。体内に塩分がたくさん入ると、塩分濃度のバランスを取ろうと水分も一緒に蓄えられる。このため塩分を必要以上に摂取すると体が水分を溜め込み、むくみが起こるとのこと。

    そしてむくみは、男性よりも女性の方が出やすい傾向にあるという。その理由として、女性はホルモンの作用により、生理前や生理中に体の水分量が増加してしまうことが挙げられる。ある程度は仕方のないことだが、水太り体質の場合はさらに症状が強く出る場合があるという。

    さまざまな原因がある「水太り(慢性化したむくみ)」だが、体内の水分代謝をよくすることで改善が可能である。同サイトでは、「脚の筋肉を活性化させる」「お風呂にゆっくり浸かって体を温める」「カリウムを多く含む食べ物を積極的に食べる」の3つの方法を紹介している。

    座り姿勢を続けることによる血行不良でのむくみを解消するには、「脚の筋肉を活性化させる」が有効だという。足先やふくらはぎを、座ったままでの状態でも動かすようにするとよいという。また、水太りの人は体が冷えがちで代謝が悪い傾向にあるため、38~40度のお湯にゆっくり浸かることを習慣化するのもおすすめとのこと。

    野菜や果物全般に多く含まれるカリウムという栄養素を十分に摂ることも大切だという。しかし、生野菜や生の果物は食べすぎると体を冷やしてしまうため、温野菜やスープ、煮物などの温かいものを食べ、体の内側から温めることを心がけるとよいとのこと。

    気をつけなくてはならないことは、「水太りするから」と水を控えてしまうこと。十分に水分を摂ることで体内の水分が循環され、脱水症状も防ぐこともできるため、常温~温かい物から水分を摂るようにするとよいとのこと。

    詳しい説明はmicrodiet.netの最新の記事「水を飲むだけで太るのは誤解! 水太りの真相は? 」で解説している。
    (フォルサ)



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【水を飲むだけで太る? - 「水太り」の真相と対策方法とは】の続きを読む


    キャリコネ

    死にたくなるような辛いとき、医者に助けを求めることは決して間違いではない。

    はてな匿名ダイアリーに10月3日、「病院に行っていいのか分からない」という投稿があった。投稿者は、暴言の多い上司が話をしていると、職場で吐き気がして泣きそうになるという。自分に言われているわけではないが、「聞いているだけで辛い」「強迫観念も強くなってきて、何してても何回も確認しないと不安になる」と苦しみを訴える。(文:okei)

    死にたくて仕方なくなり、去年一度だけ心療内科を受診したが、かえって落ち込んでしまったようだ。

    「うつ病じゃないって言われたんだよね。死にたいくらいじゃ鬱じゃないのか…と思って病院行くのやめたんだよ」

    また「鬱でもなんでもない」と言われることが怖い

    うつ病でなくても辛い症状があるのなら病院は行った方がいいはずだが、また「鬱でもなんでもない」と言われることを怖れ、病院に行けないと苦しんでいる。相談できる相手もおらず、「病院に行くレベルってどういうものなのか誰か教えてください」と訊ねていた。文面から、追い詰められて泣きそうな様子が伝わってくる。

    はてなブックマークには、投稿者への励ましや応援の声が次々に寄せられた。

    「個人的には、病院よりも、別の会社に行くのがおすすめ。 辞めてもいいんだよ?(転職2回した者より)」
    「あなたが病気なのではない、職場が病気なのです。感染される前に避難するか、病根を根治するか、なんかしないと」

    など、転職や上司の上に相談するなど、環境を変えなさいと奨める声が多い。

    また、病院を変えた方がいいというアドバイスも大変な数だ。

    「迷わず別の心療内科に行こう。そして休もう。そのままだと死ぬぞ」

    とにかく診断してもらって、悪化を防ぐのが大事だと説く人が多く、筆者も同感だ。すっかり悪くなってから行くより、予防のためと思えばいい。

    精神疾患で病院に通う人は300万人以上「自分のことかと思いました」と共感続々

    他方、自分と同じだと共感する人、似たような状況で苦しむ人たちも非常に多い。

    「自分のことかと思いました。(中略)何回も確認しないと不安になるのも、超わかります」
    「私も同じ状況で、先週の木曜日に意を決して精神科に行きました。結果は即診断書を出され、休職という形になりました」

    など、危うい経験談が続々と書き込まれている。

    厚生労働省のデータによると、精神疾患で医療機関にかかる人の数は2011年で300万人を超えている。なかでも一番多いのは「うつ病など」で、およそ96万人にも及ぶが、次いで多いのが「統合失調症など」(約71万人)、「不安障害など」(約57万人)だ。これだけ精神的に辛い人たちが多い中、うつ病じゃないなら「医者にかかるほどではない」と決めつけることは危険だ。

    ただ、経験者の多くが「そもそもの原因から離れること」の大切さも力説している。いくらいい医者にかかろうと、やはり転職は視野に入れるべきだろう。

    投稿者は、多くの人に励まされ感激した様子だ。「病院に行っても良いと分かったので、前とは違う心療内科に行ってみたいと思います。そして転職することも考えたいと思います。本当にありがとうございます」と感謝を伝えていた。

     



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【死にたいくらいなのに「病院に行っていいのか分からない」に励まし相次ぐ 「迷わず心療内科に。そして休もう」】の続きを読む



    1 平木奈央太【嫌儲から良質なスレッドを直輸入で皆様にお届け致します!】 :2017/09/28(木) 21:53:52.009 ID:D4601nse0.net

    世耕経産相 「プレミアムフライデー」見直し
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170926/k10011156671000.html


    【【悲報】プレミアムフライデー、廃止へ】の続きを読む


    日刊SPA!

    「奨学金を借りないと大学に行けない」「仕事は非正規」「お金がないからずっと実家に住んでいる」――こういった状況を、あなたは“普通”だと思うだろうか? 若者の貧困化が叫ばれて久しいなか、当事者たちが頻繁に口にする「自分が貧困だとは思わなかった」という声。我々は一体、彼らの状況をどれだけ理解できているのか。ここではあるエピソードを紹介しよう。

    ◆生活保護受給中にがんが発覚。足りない生活費を売春に頼る

     10代の頃から水商売を転々としてきた黒田沙紀さん(仮名・29歳)は、摂食障害で働けなくなり、4年前から生活保護を受けている。とはいえ、ずっと保護にすがるつもりはなく、体調と相談しつつスナック勤務も始めていた。そんな矢先、彼女はがんであることが判明する。

    「かかりつけの病院で診断を受けたら、卵巣がんのステージ1だと。それで3か月後には手術をすることになったんです」

     そのことを、妻を同じ卵巣がんで亡くしたスナックの客に話すと「ダメだ。一刻も早く手術したほうがいい」と断言されたという。そこで、もう一度診察を受けようと別の病院を訪ねた。だが、そこでは生活保護受給者の決まりで、診断を受けられなかったという。

    「実は、生活保護受給者には同じ病気でセカンドオピニオンを求めることが許されていないんです。それでガン患者の相談を受けるNPO法人を訪ねて、違う病名で紹介状を書いてもらう方法を知りました。そうして再度向かった病院で出された答えは、即手術。子宮全摘出でした」

     すぐに手術チームが編成され、無事に手術を終えた彼女だが、それで万事解決ではない。

    「それから約1年、再発に怯えながら抗がん剤治療の日々です。ただ、私は癌保険にも入っていなかったし、もし生活保護の受給がなければ、最低でも数百万円の借金を負うことになる。そう考えるとまだついていたのかも」

     抗がん剤の副作用で髪はすべて抜け、退院後にスナックで働くことができなくなった黒田さん。今は生活保護だけでは足りない生活費を援助交際で補っているそうだ。

    「髪のないコとしたいと思う男はまずいません。だからこの髪、エクステなんですよ。稼いだお金も結局ほとんどエクステ代に消えてしまう。一体、何のためにこんな生活を送っているんでしょうね」

    ※9/26発売の週刊SPA!『[若者の貧困]どん底ルポ』特集より
    <取材・文・撮影/週刊SPA!編集部>



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【生活保護の29歳女性が卵巣がんに…足りない生活費は体を売って補う日々】の続きを読む


    キャリコネ

    女性用の下着売り場で、男性がひとりで物色していたならば、ちょっと違和感はあります。では、カップルならばOKでしょうか。9月18日のはてな匿名ダイアリーに、「女性ものの下着店にいる男の人なんなの? 」という投稿がありました。

    下着売り場に変質者でもいたのかと思いきや、カップルで下着売り場に来る男性に対して「やめてほしい」と訴えています。(文:篠原みつき)

    ブラジャー探してる真横に知らない男がいるストレスを考えたことがあるか

    投稿者はアウトレットモールに訪れた際、3店ほどある下着店のすべてにカップルがいて、不快な思いをしたとのこと。

    「自意識過剰と言われるかもしれないけど、こっちが自分に合うサイズのブラジャーあるかなーって探してる真横に知らない男がいるストレスって考えたことあるのかな?」

    さらに「それとも私が知らないうちに下着ってそんな秘めるものじゃなくなっちゃったの?」と言い募り、とにかくやめてほしいと訴えました。ちなみにお店では買わず、通販サイトで購入したとのこと。

    これに対してはてなブックマークが300以上つき、「自意識過剰」を初めとして、様々な反応がありました。

    「自意識過剰だわ。誰も増田(投稿者)のサイズなんて気にしてないし二度と会わないだろうから気にしてる方がおかしい」
    「別に下着屋だけに来てるわけじゃなく、いろんな店をふたりで巡るうちのひとつだからな」

    また、「カップルにとって周囲の人間なんかみんなNPC(編注:ノンプレイヤーキャラクター)。彼女(彼氏)といる時は他の買い物客がいて気まずいなんてことは考えてない、目に入ってない」という声もありました。

    フィッティングルームはカーテン1枚越しに上半身裸になる

    恥ずかしながら、筆者も夫と一緒にランジェリー店で下着選びをすることがあるので、この批判を見てちょっと反省しました。ただ、コメントにもあったように「いろんな店をふたりで巡るうちのひとつ」ではあります。

    それでも、投稿者に共感し「気まずいでしょう。男性は店外へ出るべき」「わかる。カップルがいると買うの諦めたり、帰るまで待つ」という声もあります。

    考えてみればフィッティングルームはカーテン1枚越しで上半身裸になるので、見ていないとはいえ気になる人はいるでしょう。悲しいかな、女性はバストのサイズで品定めされる場面もあるため、レジに並んでいるときに横に来られるとイヤという声もありました。「自意識過剰」と否定せず、「気にする人もいる」くらいの理解は必要かもれません。

    中には「男性下着売場で奥さん方が旦那や息子の下着を選んでいるのは普通なのに、女性下着売場に男性がいるのが変、というのも変な話だよな」という声も。パートナーの下着選びは、男性側から1人ではしにくいことは確かでしょう。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「女性ものの下着店にいる男の人なんなの?」訴えが物議 「自意識過剰」VS「男性は店外へ出るべき」】の続きを読む

    このページのトップヘ