ムーン速報

2chスレ・炎上ネタ・芸能・生活・政治経済まとめサイト 【ムーン速報URL】 http://moon-sokuhou.com/

    生活関連


    貧困は努力が足りないせい?ネット上で熱い議論 - ニュース総合掲示板|爆サイ.com関東版

    怠惰で自堕落な生活をしていながら金がないってのは論外だけどな

    NO.5296568
    貧困は努力が足りないせい?ネット上で熱い議論
    貧困は努力が足りないせい?ネット上で熱い議論
    日本全中流社会と言われたのも今は昔。

    格差社会となり貧困層と富裕層の格差が広がってきています。

    皆好きで貧困層になっているわけではないと思いますが、「貧困層はどこまでが自己責任だと思いますか?」という議論がネット上で熱く交わされています。

    格差社会が広がったきっかけとなったのが、小泉内閣時代に行った聖域なき構造改革にあると感じています。

    規制緩和の名の下の施策を実行してから格差社会が広がったように思われます。

    この規制緩和により、日本も競争社会の仲間入りを果たしたことで努力をする優秀な人材は富裕層へ、努力を怠った人材は貧困層へと偏り格差社会へと突入していったのではないでしょうか。

    ここで、「貧困層はどこまでが自己責任だと思いますか?」という議論に話を戻します。

    貧困は全て本人の自己責任、怠けていた人間が貧困に陥ると言う意見があります。

    その一方で、努力しても貧困から抜け出せない人が大多数、家庭環境やそのときの社会的時流などで流されることも多くあるという意見もありました。

    平成も30年で終わり新元号になることが発表されましたが、これからの日本社会はどのように進んでいくのでしょうか。

    -ネットの反応

    ・ 教育機会の均等は図られるべきだがそれ以上は不要。
    ・ 低成長時代に格差が広がるのはどの国でもある経験則だけど、資本家や経営者は個人の努力不足にしてこき使おうとする(笑。
    ・ どんな行動したかで変わるだろ
    ・ そりゃ自分の責任でしょ自分も含めてだけど(´Д` )
    ・ とりあえずパチスロをギャンブルと認定し賭博禁止法を適応すべし。これだけでかなりの貧困を減らせる。
    ・ おんぶにだっこ、なんでも行政や国まかせにするのはどうかと思う。
    ・ なにしてもどうなっても自己責任だよ
    ・ 努力が足りないという場合もあるだろうけど、生活保護受給者には知能が低いケースが多いという話を聞いた。
    ・ 生まれたときの環境、スタートそのものが平等でなく「子供は親やどんな家庭に生まれるかは選べない」
    ・ 日本人の大半は、自分たちを「中流家庭」だと思っているらしいが、本当の中流家庭だったら家にプールがあるレベルの家庭を言うんだ。
    ・ これは一旦日本崩落させるしかないですわ。そっから先は自己責任でもいいけど
    ・ 努力するのは自己責任でも評価するのは会社の責任だよね。
    ・ 何でもかんでも個人のせいにするのは違和感
    ・ とりあえず、ナマポ受給者締め上げような? なんで働いてもねぇのにお金下りてくんねん
    ・ 努力に限界はなくとも精神力と体力には限界があるんやで

    【日時】2017年01月16日 10:11
    【提供】秒刊SUNDAY

    【脱貧困!】手取り26万、貯金300万のアラサーOL。賢い一人暮らしの物件は? 【脱貧困!】手取り26万、貯金300万のアラサーOL。賢い一人暮らしの物件は?
    …お金に苦労せず、幸せに生きていくことを目指す【脱貧困診断】。今回の相談は、IT関連会社に勤める井筒美穂さんから。「31歳、実家暮らしの会社員です。家族…
    (出典:ライフ総合(Suits-woman.jp))



    (出典 www8.cao.go.jp)





    #7 [匿名さん] :2017/01/16 11:19

    >>0
    貧乏の家に生まれてきても、大人になれば自分次第だから、やっぱ努力だよな〜と思う。


    【貧困は努力が足りないせい?ネット上で熱い議論 - ニュース総合掲示板|爆サイ.com関東版】の続きを読む


    先輩が教える、新社会人が入社までに買っておくべきビジネスアイテム8選! 最低限これは揃えよう | ニコニコニュース


    【4月から新社会人になる皆さん頑張ってくだされ('◇')ゞ】

    マイナビ学生の窓口

    これから社会人になるという方! 働く準備はバッチリでしょうか? 業種によっても異なりますが、社会人になって初めて必要になるものもたくさんありますよね。そんな準備は入社前にばっちりしておくことが大切になってきます。実際に社会人の先輩が新入社員のときに買っておいたほうがよかったと思うものはなにがあるのでしょうか? 実際に話を聞いてみました。



    ■新社会人がこれだけは買っておいたほうがいいものは何ですか?
    ●名刺入れ

    可愛がられ新人度診断

    ・名刺を交換する機会が多いから(男性/33歳/商社・卸)
    ・小物は忘れがちだけど名刺交換のときに持っていないと、みっともないから(男性/30歳/その他)
    ・礼儀として持ってるべきだから(女性/27歳/アパレル・繊維)
    ・名刺入れがおしゃれだときちんとしている感じがするから(女性/44歳/アパレル・繊維)

    ●ちゃんとした革靴

    ・足元を見られるから(男性/38歳/小売店)
    ・靴のセンスと手入れで判断されることがよくある(女性/42歳/その他)
    ・客先もふくめ、いい革靴をはいていると好印象だから(男性/38歳/金融・証券)
    ・仕事内容によるかも知れないけど社外の人に会うときにきちんとした靴を履いていないと失礼になると思うから(男性/40歳/商社・卸)

    ●替えのシャツ

    ・毎日使うので、いつも同じものだと傷みも激しく、それをそのまま身に着けているとみっともないから(男性/35歳/食品・飲料)
    ・ワイシャツはすぐ汚れるので洗濯が追いつかないから(男性/37歳/その他)
    ・すぐダメになるから(男性/30歳/情報・IT)

    ●手帳

    ・スケジュール管理は大事(女性/23歳/学校・教育関連)
    ・いろんな予定が入ってくるから、手帳は必要。(男性/46歳/学校・教育関連)
    ・必要な事項や予定の記入に必要(男性/33歳/建設・土木)
    ・スケジュールを書き込むだけでなく、仕事に関するメモ帳としてかなり役立つから(女性/33歳/食品・飲料)

    ●その他

    ・印鑑。意外と使う場面が多いから(男性/31歳/団体・公益法人・官公庁)
    ・メモ帳。覚えることが多いのでメモをしたほうがいいから(男性/35歳/団体・公益法人・官公庁)
    ・時計。スーツに時計は必須と思うので(男性/32歳/電機)
    ・きちんとしたバッグ。書類を持っていくのにちゃんとしたバッグが必要だから(女性/47歳/食品・飲料)

    さまざまな意見はありますが、やはり中でも名刺入れがダントツで多い結果となりました。名刺は名刺入れから出すのが礼儀と感じる方もいるようです。特に新人のことは、客先など自己紹介のために名刺を交換する機会も多くなります。きちんとした名刺入れのひとつは持っておきたいものですね。

    いかがでしたか? 名刺入れにしっかりとした革靴など、社会人だからこそアドバイスできる回答もありました。これから新社会人として歩んでいくという方は、先輩方の意見を素直に受け取って、しっかり準備を進めてみてはいかがでしょう。

    文・学生の窓口編集部

    マイナビ学生の窓口調べ
    調査期間:2017年1月
    調査人数:社会人男女246人



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【先輩が教える、新社会人が入社までに買っておくべきビジネスアイテム8選! 最低限これは揃えよう | ニコニコニュース】の続きを読む


    仕事時の時刻チェック、スマホ派vs.腕時計派 | ニコニコニュース


    腕時計持ってないやwでも持っていても損は無いと思うぞ?

    腕時計を身に着けていても、スマホで時間を確認する男性も少なくなさそう… 写真:tomos/PIXTA(ピクスタ)
    R25

    就職祝いに“腕時計”をプレゼントされた経験のある人も少なくないはず。しかし昨今は、スマホがあるから腕時計は持たないという人も増えている。そこで20~30代の男性会社員222人を対象に、「腕時計」に関するアンケート調査を実施した(R25スマホ情報局調べ/協力:ファストアスク)。

    【もっと大きな画像や図表を見る】

    ■普段、腕時計を着けている?

    ・腕時計を着けている 52.3%

    ・腕時計を着けていない 47.7%

    「着けている」派が過半数となったものの、「着けていない」派との差はわずか5ポイント。「腕時計は社会人のたしなみ」なんて言葉を聞いたことがあるが、時代と共にそんな考えは変わりつつある? では実際に仕事中に時間を確認する際は、腕時計とスマホ、どちらを見ることが多いのだろう。改めて222人に尋ねてみると…。

    ■仕事で時間を確認する際、最もよく使うものは?

    ・腕時計 43.2%

    ・スマートフォン 53.2%

    ・その他 3.6%

    仕事中の時間確認は「スマートフォン」を主に使うと答えた人が、10ポイントの差をつけて腕時計派を上回った。「腕時計を着けている」派が52.3%だったところをみると、腕時計をしながらも実際に時間を確認する際はスマホを利用する、という人も存在するようだ。

    確かに、スマホなら時刻を自動調整してくれるため、正確な時刻が知りたいという意味で役に立つに違いない。しかし、それでも腕時計を身に着けているビジネスマンが多いのには、何か理由があるのだろうか。そこで、時間を確認する際にスマホを使っていると答えた118人に時計代わりスマホを使っていたことによる失敗談も教えてもらった。

    ●充電切れでアウト!

    「電源が切れて時刻が確認できなかった」(26歳)

    「バッテリーが切れて見られなくなったこと」(31歳)

    ●職場ではスマホを出しにくい

    「スマホ使用禁止場所で使えなくて困ったことがあった」(27歳)

    「スマホを触ってると思われる」(34歳)

    「こそこそ確認しなくてはいけない」(27歳)

    ●スマホだと時間を確認にくい

    「スマホをポケットから出しにくいのですぐに確認できない」(32歳)

    「手がふさがっているときに時間が確認できない」(34歳)

    「ポケットからいちいち出さないといけない」(32歳)

    ●その他

    「電話が来て、時間が分からなくなった」(36歳)

    「手が汚れている時触れないので時間が確認できない」(35歳)

    常に身に着けられ、モノによっては半永久的に使える腕時計と違い、「いちいち取り出さなければならない」「電源が切れて(時刻が)確認できない」などの声が寄せられた。また、業務中にスマホを触ることがはばかられるというユーザーも少なくない。

    スマホのより一層の普及にともない、“スマホ時計”派は増えていくだろう。だとしても、即座に確認できる“腕時計”を身に着ける人は、まだまだ多そうだ。

    (藤あまね)



    ※当記事は2017年01月14日に掲載されたものであり、掲載内容はその時点の情報です。時間の経過と共に情報が変化していることもあります。



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【仕事時の時刻チェック、スマホ派vs.腕時計派 | ニコニコニュース】の続きを読む


    飲食店で授乳は非常識?不寛容な社会が子育ての障壁に - ニュース総合掲示板|爆サイ.com関東版

    赤ちゃんに罪は無いんだよ・・・     (´・ω・`)

    NO.5294493
    飲食店で授乳は非常識?不寛容な社会が子育ての障壁に
    飲食店で授乳は非常識?不寛容な社会が子育ての障壁に
    近年、出生率が下がり続け、早ければここ2〜3年のうちにも年間の出生数が100万人を切るのではないかとの予測もされている日本。

    これについて、保育所の不足(去年の流行語大賞に「保育園落ちた日本死ね」という言葉が選出され、物議をかもしたことを記憶されている方も多いだろう)、長引く不況、男女のライフスタイルの変化など、様々な要因が叫ばれているが、この中には子育てに対する社会の不寛容も大きな要因となっているのではないか。

    そう思わせられる出来事が起こり、世の中の注目を集めるに至った。

    ■「人前で授乳はいかがなものか」に議論

    それは、1月11日の『朝日新聞』朝刊の投書欄に掲載された大学院生の(恐らく)女性の声である。

    ショッピングセンターの飲食店でアルバイトをしているというこの女性は、利用客の中に多い乳幼児や小さな子供を連れた女性が、センター内に授乳室やキッズルームがあるにも関わらず、人前で授乳をすることに対して、いかがなものかと戸惑っている。

    授乳ケープを付けている人もいるが、それでも目のやり場に困るので授乳室でしてほしいといった内容をこの投書欄に投稿。

    それについて、SNSのTwitter上で子育て中の女性(と思われる)アカウントが撮影した投書欄の画像とともに「こういうの、つらいなあ」と意見を表明したことで、公共の場での授乳についての論争がネット上で巻き起こることとなったのである。

    やはりその多くは
    「授乳室が空いていないことも多いので仕方ない」
    「赤ちゃんを優先せざるを得ない」
    「授乳が不快という世の中になったのか」
    「そもそも妊婦側もしたくて公共の場で授乳しているわけではない」
    「昔は電車の中でも当然のように授乳していた」

    など、子育て中の女性の意見に同調するものが多かったが、中には
    「ちゃんと下調べをしてから行くべき」
    「このように妊婦の気持ちや状況は説明されれば理解もできるが、いきなりやられれば戸惑うのは当然ではないか」
    「気持ちはわからなくもない」

    など、投書欄の意見への同調もあり、はたまた「こんな意見を載せてしまう新聞社の判断はどうなっているのか」 という、『朝日新聞』の常識を疑う声なども見られ、様々な意見が飛び交うこととなった。

    果たして、公共の場における授乳は迷惑行為なのか。

    また、それを行わなくて済むような状況に現在の日本はあるのだろうか。

    実情を確かめるべく、都内で現在子育て中の女性に話を聞いた。

    「もちろん、この投書欄に投稿した人の気持ちもわからないことはないですよ。
    何より、授乳している本人だってわざわざ公共の場で授乳をしたいわけではないですし。
    とはいえ、実際はどうしてもせざるを得ない状況になるんですよね。
    例えば、私もデパートには行きますが、個室の授乳室が充実しているといわれている所であっても、特に休日は常に混雑して行列ができているのが当たり前なので、諦めて帰ることもよくあります。
    地域によってはこうした施設がまったくないところも多く、国立大学などで授乳室を解放しているところもあるんですけど、運よく近くにないこともありますし……。
    訪れた施設の方のご厚意で場所を貸して頂けることもありますが、やっぱり全体的にこうした授乳室や赤ちゃん休憩室のような施設は不足しているのを痛感しますね。
    赤ちゃんを実際に育てていない人は、こういう施設を見かけて、『そういう所があるじゃないか!』って思うのかもしれませんが。
    その上で授乳ケープも使って欲しくないと言われると、さすがに手詰まりだなと思ってしまいます」

    やはり、授乳室だけで授乳をしろ、という意見が現状に即していない場合が多いのは確かなようだ。

    そもそも授乳室とは、公共の場での授乳が迷惑にあたるからここでやれ、というものではなく、公共の場で授乳をするのにためらいがある子育て中の女性に配慮し、周りの視線を気にせずに授乳が出来る場所を提供する、というのがコンセプトのものであったのではないか。

    それがいつの間にか、まるで喫煙所と同じような感覚で、授乳は授乳室でやるのが当たり前、それ以外はマナー違反である、と思う層が増えてしまったということなのかもしれない。

    他人に迷惑をかける可能性があり、我慢をしてもほとんどの場合において緊急の問題が発生しない嗜好品であるタバコと授乳を同列の感覚で扱うことは明らかにおかしいと筆者は考えてしまうのだが……。

    冒頭に記したように、こうした社会の不寛容が、子育てに対する大きな障壁になっている事は否めないだろう。

    今回のような騒動をきっかけに、現在の育児を取り巻く環境が注目され、今以上に子育て中の女性に優しい世の中になってくれることを切に願うばかりである。

    【日時】2017年01月15日 12:00
    【提供】デイリーニュースオンライン




    #5 [匿名さん] :2017/01/15 12:16

    世の中に変態が多い証拠だ


    【飲食店で授乳は非常識?不寛容な社会が子育ての障壁に - ニュース総合掲示板|爆サイ.com関東版】の続きを読む

    このページのトップヘ